Ψ(`∀´)Ψケケケ と (´・ω・`)ショボーン

(o・ω・o)

自作PCやゲーミングPCの予算別の見積もり、おすすめのPCパーツ構成や解説、ガジェットの紹介やレビュー、AviUtl用のスクリプト配布やBlenderのTipsなどソフトウェアの情報を配信中!

Free Texture - Texture Fun 3DCGに使えるフリーのPBRテクスチャ素材を配布しているサイトの紹介です。1000枚のフリーのテクスチャ素材を配布することが目標になっているサイトで、カテゴリー別に数枚から数百枚程度のテクスチャが配布されており、3DCGの制作に役立ちます。...

Blenderを使って、ジブリの映画に登場するような鬱蒼と生い茂った樹木の作り方を解説している動画です。 立方体の頂点数を増やすことから初めて、途中ちょっとややこしいですが、モディファイアをうまく使って、生い茂る枝葉っぽい陰影感を持つ物体を造り上げています。...

Blenderで凹凸感のあるマテリアル設定を行うときに何かとお世話になるCC0 Textures - Public Domain PBR Materialsさんの最新のDemo Movieです。典型的な石畳からSF映画のような一場面までPBR素材の活用例が動画で紹介されています。 個人的には上に貼り付けたようなホール(特別なわけでもない日常的なもの)のようにさり気なく使用されて、3DCGのリアリティを強度に補強しているような使い方が好きです。...

BlenderがVer 2.90になりました。ソフト自体はZip版で190MB程度に圧縮されていますが、新機能も盛り沢山のようです。そして、その新機能を5分程度の時間内でさらりと紹介しているのがこの動画です。詳しい使い方まではこの動画ではわかりませんが、こういうことが新たにできるようになったのだということはわかります。なので、今後何かのときには、この知っているということが役立つでしょう。...

https://alicevision.org/#meshroom MeshRoomというオープンソースの無料で使えるフォトグラメトリーソフトウェアを使って、写真から3DCGで使えるオブジェクトを作り出し、それをBlenderにインポートする動画を紹介します。 動画ではまず消火栓の周りを移動しながら複数枚、撮影することで、3DCGのオブジェクトとして起こすのに必要とするデータを揃えています。そして、それをMeshRoomというフォトグラメトリーソフトウェアで処...